スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新小学4年生

2月から、受験コース・輝跡四谷大塚コースが
新学年となりました。

新小学4年生(現小3生)の算数の授業に入っていますが、
ノートをとる習慣から
というお子様も結構います。

写すのが時間がかかるから
これだけ!?ノート
になっている子(特に男の子)
もいます。

きれいに書きたいがゆえに、
全て正解ノート
になっている子(特に女の子)
もいます。

もちろん、ノートというのは、
先生の書いた物を丁寧に写せば良い
という物でもありません。

速く、丁寧に。そして、
間違えた物はしっかり、残し
どういった間違いをしたのか、
佳菜図の超しておく。

徐々に考えるための道具として
ノートを有効に使えるようになって欲しいと
思っています。

まずは、日付、単元、問題番号を
宿題であってもしっかり書く。
ところからですね。

現在、指導していっています。

東セミかず家 野中

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。