スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡のなかの私

Tosemi受験科&輝跡四谷大塚コース担当の 三浦です。

皆さんは、1日に何回鏡を見ますか。
普段はほとんど見ませんが、イライラしているときにふと鏡を見ると、自分の顔の険しさに「はっ」とします。

今、小6の中学受験生の親子と毎月面談しています。
そうすると、保護者からは「心配」の声が…。

この時期は誰もが、大なり小なりの不安を抱えています。
ただ、子どもたちは、目標に向かって勉強し、テストを受け、仲間と切磋琢磨しているので、必要以上の不安はあまり感じていないかもしれません。
しかし、受験をサポートする保護者の方は、自分が勉強しているわけではないので、子どもの言動や成績が気になり、すぐに眉間にしわが寄ってしまいがちです。
そうすると、子どもたちも、保護者の眉間のしわを敏感に感じ取り、必要以上の不安やプレッシャーを感じてしまいます。

それでは、子どもたちは勉強に集中できません。

子どもの言動や成績で眉間にしわが寄りそうになったら、ぜひ一度鏡を見てください。
鏡はうそをつきません。
だからこそ、怖い顔になっていないか客観的に自分を見つめ直すことができますよ。

そして、そのあとは、子どもたちの小さな成長に目を向け直しましょう。
そうすれば、今頑張っている子どもたちの姿が見えてきます。
小さな成長を認めることで、子どもは自信を持つことができます。
自信が持てれば、心の中に秘めているやる気がおもてにでて、次の行動へとつながります。

中学受験は家族の受験です。
受験する子ども自身が努力することは当然ですが、それだけでは乗り越えられません。
周りの人たちは、ぜひ笑顔でサポートしてあげてくださいね。

それでも不安な時は、いつでも私たちTosemiの講師に相談してください。
一緒に乗り越えて、合格をつかみ取りましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。