スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト範囲表を正しく読む

中間テストまで2週間を切り、範囲表が配布されつつあります。
最近では、どこの学校もテスト範囲+ポイントが書かれています。

ある中学校の国語の学習ポイントですが・・・

漢字ノートからの出題は
「漢字10問テスト」で出なかったものから出題します。
とあります。

このように書かれていた場合は、
漢字10問テストに出た漢字をまず削る。
そこからテスト勉強を始めなければなりません。

テストで全教科、高得点をとる生徒は
このテスト範囲表をしっかり読み込んでいます。

テスト勉強をするときは、必ず机の上に置き
何が、どんな風に出題されるのか意識できています。

1教科だけ、極端に低い点数をとる生徒は
テスト範囲の読みが甘いことが多いです。

国語の漢字勉強していなかったから20点分解けなかった~
などは典型的な例です。

中には、テスト範囲を確認せずにテスト範囲外の学習に
多くの時間を割いてしまう生徒もいます。

もったいないですね。

テスト範囲が配布されたら、
①東セミの先生に提出すること。
②テスト勉強をするときは常に見えるところに置いておくこと。
③マーカーで大事なところはチェックしておく。

ご家庭でも一度テスト範囲表を一緒に確認してみてください。


大分駅北口担当 首藤

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。