スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想通りにはなかなかいかないものです

先週は息子の小学校の運動会でした。
朝はしとしとと雨が降り、中止になるかと思いきや時間を1時間ずらしてプログラムを少し削ってなんとか始まりました。

私たちの頃の運動会とは異なり、組体操や騎馬戦でサポートの先生やPTAの有志の方が近くで構えているのが印象的でした。

小1の息子は短距離走が苦手で、練習では毎回ビリかビリから2番目でした。
私に似てしまったのでしょう・・・。
責任を感じたのと、体育が嫌いになっては困るので特訓を行いました。
妻と私と弟とでスタートの練習や走るときのフォームの矯正、走るときの視線の位置などできることをコツコツ行いました。
するとどうでしょう。
運動会の前々日の練習でなんと2位をとったというのです。

今日は本番。さてどうなるか。
結果はビリでした・・・。

スタートも走り方もそこまで悪くはなかったのですが、一緒に走った子どもたちが素晴らしかった。
過去の自分と比べれば確かに相当頑張ったと思うのですが、ほかの子も練習していたのでしょう。
負けてしまいました。

私と妻が分からなかったことは、相手の強さです。
体育の授業を見学しているわけではないので子どもたちの標準の速さが分かっていなかったのです。

相手を知ることがとても大切。痛感しました。

高校受験も大学受験も同じですね。

相手がどのくらいの学力なのか、どこら辺が弱点なのか、なかなか知る機会はありません(模試はある程度わかりますが)。

だからこそ徹底的に上げられるところまで上げておかないとなりません。

高校3年生を見ていると不安です。他府県の生徒はもっともっと頑張っているぞ・・・・と。
6月・7月の勉強会で詳しくお伝えします。

東進衛星予備校大分駅前校・大分明野校 神谷



コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。