スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やり直してこそ模試

今週は4月10日に実施された
中3対象の「志望校判定模試」
帳票返却を実施しました。

生徒のみなさんと
模試帳票を見ながら面談していくのですが、
この時期特有の傾向が見られます。

つまり、普段の成績通りに
結果が出ていない生徒がいるということ。

もちろん、良い結果が出ている生徒もいるのですが、
納得のいく結果が出ていない生徒がいるのも事実です。

実はこれ、良くあることなのです。

つまり、模試の傾向に
慣れていないということ。

普段受けている学校の定期テスト等は
過去2年間の経験から
傾向や難易度、時間配分まで
熟知できていますが、
模試となると全く別物です。

要は慣れの問題。

ではどうすればいいか?

簡単です。

慣れればいい。

では、どうやって?

それはそう、やり直しをすること。

これに尽きます。

それも全く手が出なかった問題に固執するのではなく、
知識があやふやだったり、
チョットしたことで解けなかった問題に
スポットを当ててること。

これを繰り返すだけで
自ずと傾向や難易度は
把握できてきます。

よく言うことですが、
“模試はやり直してこそ模試”

この一言に尽きます。



戸次Passion 森迫 哲也

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。