スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模擬授業大会予選

昨日は全国模擬授業大会の予選が行われました。
普段、東進部門は授業をしたりする事がないのですが、この時ばかりは全員エントリー!ということで参加しました。

私は専門が高校生物なのですが、今回は観客の方にも理解し易くということで中学理科を選択。

考えさせる部分や重要な用語を覚えることも盛り込みたかったので化学分野を選択。

さらに、理科の醍醐味である、「こんな実験したらどうなる?」
の教科書には載っていない実験を考察する部分を盛り込みました。

黒板の案や指導案を何度も何度も書き直し準備を重ねました。
普段クラス部門で授業をしている先生にどうしても負けたくなかったので必死に練習しました。

先日三縄も書いていましたが、時間オーバーを縮めるのがとても大変でした。言葉の言い換えや、黒板の分量を減らしたり、間を変えたり・・・。

今回は“電池とイオン”の単元でしたが、熟考を重ねた中で、得たものは色々ありました。

高校生の指導ももっと身が入りそうです。

ちなみに予選会の結果は理科部門で1位でした。
5月1日にグランドチャンピョンを目指して他の4科目の1位の先生と、プラスルーキー部門1位の先生ともう一回勝負です!

さてどうなることやら

東進衛星予備校大分駅前校・大分明野校 神谷

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。