スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュースを活用して

日曜日の野中先生の「国際化」という記事に続けて

月曜日、東京工業大学の入学式で
三島良直学長が式辞を全て英語で述べた。
というニュースがありました。

「外国に行かないから英語は勉強しない!!」という
英語を勉強しない言い訳が
本当に使えない世界になってきますね。

ラグビーワールドカップ2019
東京オリンピックピック2020

ビッグイベントを満喫するためにも
しっかり準備しておきたいですね。

さて、英語の関するニュースをもうひとつ。

文部科学省が、
全国の公立高校と公立中学校の各3年生のうち、
政府が掲げる目標レベルに達している生徒の割合を
都道府県県別に初めて公表しました。

中3生で、英検3級以上相当の英語力を
持っている生徒の割合の一番高い県は・・・・

千葉県、なんと52.1%!!
ちなみに大分県は、26位(33.9%)

高3生で、英検準2級以上相当の英語力を
持っている生徒の割合の一番高い県は・・・・

群馬県、なんと49.4%
ちなみに大分県は、結構健闘しています。
8位(38.9%)です。

英検などの検定を目指して勉強すると
勉強する機会を創出することにつながります。

また、合格したら、
次の級を目指したくなるので、学習を継続することができます。

ちょうど、英語に関するニュースが続きましたので
こういう時事ネタを使って
勉強する機会の創出して頂ければうれしいです。


わさだPassion 首藤

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。