スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親次第

高校入試まで、2週間をきりました。

A判定の生徒
B判定の生徒
C判定の生徒

それぞれ、
やるべき学習内容は違いますが、
悔いが残らないように
最大限の努力をして欲しいと思います。

A判定を取り続けていて
直前期、力を抜いた生徒。

B判定で最後の最後まで
全力で受験勉強に取り組んだ生徒。

どちらも合格したと仮定しましょう。
どちらがその後伸びるでしょう?

この時期、勉強量を落としてしまうと
高校の学習スタートも遅れてしまいます。

合格する可能性を
1%でも高めるためにも

高校のスタートダッシュを
決めるためにも

最後の最後まで
全力を出し切って欲しいと思います。

あとは、燃え尽きさせないためにも
入試後のツアーや親子勉強会、
高校部無料体験は
絶対に参加するように声かけサポートください。

受験後、

お疲れ!ご褒美ね!と
携帯電話を渡し、
思いっきり羽を伸ばさせるのか?

それとも
いよいよ、ここからだね!と
次のスタートを切らせるのか?

保護者の方のスタンス次第で
お子様はどちらにでも傾きます。

最後の最後まで
サポートをよろしくお願いします。

明野教室 首藤

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。