スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強方法

今日は
東セミの小学生
公立進学コースのお話。

こんにちは、判田教室の三縄です。

私は今年
判田教室で小学6年生の算数の授業にはいっています。

教えていて思うこと・感じていること
① 受験科ほどではないにしても、扱っている問題は難しい。
② 月1回の到達度確認テストが良い刺激になっている。
③ 4月と比べると、テスト前の勉強の仕方が変わった。

特に③は大きな変化だと感じています。
宿題・テスト勉強を「わかるまでやる」
が身についてきました。

来週は到達度確認テストだよ!⇒先生テスト範囲4回やったよ!

塾ですから、入塾のタイミングはまちまちです。
だから、4月からいる生徒と、
最近はいった生徒では「勉強のレベル」が明らかに違います。

古株の塾生が
新しくはいったお友達に
「宿題はね、わかるまでやらなきゃ意味がないんだよ!」
なんて教えている姿なんてみると、
それはそれは、頼もしい限りです。素晴らしい!

こういった、学習に臨む姿勢こそが、
中学生になったときの成績アップにつながる事はもちろん、
大人になってからも最大の財産となっていくと確信しています。

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。