スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”問題を読んで”繰り返す

先週は面談ウィーク。

保護者様との話の中ででてきた、ワークを繰り返すという勉強について。

ある生徒ですが、何度も繰り返し、答えを覚える
ぐらいやったのですが結果が出なかった生徒。

答えを順番で覚えてしまう。

例えば社会のP68の問題を開くと、
問題を全く読まずに答えがすらすら書けてします。

【その子の勉強のやり方】
1.教科書を読まずに、基礎知識が無い状態でいきなり解く。
2.間違えた問題の答え”だけ”を見ながら何度も書く。
3.”問題を読まず”に、問題番号で答えが書けるようになる。

結果、問題集のページに関しては、問題を読まずに答えが書ける。
用語は知っているけど、問題が変われば全く分からなくなる状態の完成。

でも、周りから見ると、すらすら問題を解けるので
”完璧”に覚えた状態と思えてしまいます。


うーん、繰り返して答えを覚えるぐらいやったのに、問題を全く読まずに
やるもんだから、もったいない。

用語の意味を聞いたり、ランダムで口頭試問しながら
次の期末テストに向けて努力が結果に結びつくよう指導していきます。


東セミかず家 野中

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。