スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の集大成

みなさんこんにちは。東進衛星予備校大分駅前校の小野です。

来週日曜はこの夏の大勝負、センター試験本番レベル模試が実施されます。

高3生は今回の模試結果で第一志望校の過去問演習講座が取れるか否かが決まる、場合によっては志望校の変更もありうる、という緊張感あふれる試験になります。

志望校の2次試験や一般入試ももちろん気にはなりますが、まずはそのための土台となる基礎学力を問うセンター試験。その本番レベルの模試を通じて現状の学力を分析し、土台が十分であればその先(過去問演習)に進むことになりますし、まだまだなら土台作りを続けるか、設計(志望校)そのものを変えざるを得ないのかを判断することになるのです。

もちろん誰だって志望校を簡単に変えたくはありませんし、過去問演習講座を使い切った先輩たちの圧倒的な合格率を考えればこれを受けたいと思うのも当然です。ただ、現在の基礎学力が足りていなくて無理に過去問演習を行ったところで効果は薄いですし、合格する可能性を上げることにはつながりません。それだけにこの試練の突破は非常に重要だと考えています。

一方で今回から高2生も全員参加。こちらは受験生としての第一歩を踏み出すことになります。

高3生と同じ時間帯に同じ試験を受験し、今の学力で入試本番レベルの模試でどれぐらい点数が取れるのか。

そこから実際に合格するにはどの分野から勉強していけばいいのかを割り出していくことになります。

高3と同じ試験を受けるとなったときに。および腰になる生徒はいるもので、概ねその理由は「今受けてもどうせ解けないから」です。しかし私が思うのは一方でどのぐらい解けるのかもわからないじゃないか、ということです。

ここまでの学習進捗で、少なくともうまくいっているところ、そうでないところを見つけ出し、より効率よく学力を高めるためには、この本番レベル模試は欠かせないと考えています。

高3も高2もそれぞれの理由で大切な模試。

是非成功のきっかけをつかんでほしいと思います。

東進のセンター試験本番レベル模試は8月23日(日)8:30より明日香美容文化専門学校にて実施の予定です。

東進衛星予備校大分駅前校 小野 愼介

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。