スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学入試改革先取りセミナー

先日3日の日に大学入試改革先取りセミナーに行ってきました。

その中では文部科学省の方や大学の教授の方が公演して下さいました。
公演を聴く観客は高校の先生をはじめ教育委員会の方、各塾の先生などで、500人以上が集まっての大公演会となりました。

公演の中であった高大接続のお話やアクティブラーニングのお話、英語の4技能を試験するための障壁や、大学入試改革の本当の意味など様々勉強になりました。

大学入試が変わる → 高校の授業が変わる → 中学校が変わる → 小学校が変わる

つまり、この大学入試改革 = 日本の教育改革である

と。そしてこう続けました。
今から10年後、現在ある仕事のうち、約65%がオートメーション化によりなくなってしまう。
約45%の人々が今はない新たな職を探すことになると・・・。


「だから、より高度な知識や理論を学び、有形・無形のものを生み出す大学へ行く者を増やさなければならない。
そのためにも、大学の中身の方もしっかり整備する(ディプロマポリシー)。」と熱弁してくれました。

「“大学を出ても何もできない”とか、“遊んでばかりいる”のが日本の大学生のイメージですよね。皆さんの頃よりも、ちゃんと勉強しているのですよ。今の大学生は・・・」と話していました。

「いやいや、私は理系だったので実験やレポート、テスト、英語マミレでがんばっていたけどなあ・・・」と思いながら聞いていました。

確かに、勉強していない大学生の話はしばしば耳にします。大卒なのに何も育っていないと言われる新社会人も色々なところで見かけます。

大学も整備する大学入試改革、期待が持てますね!

より志向にあった大学選びができたり、身に着けたいアビリティを現実のものにできる大学が出てくることを祈念しています。
生徒たちもより明確な目標を持ちやすくなるのではないかなと、大学の特徴の分かりやすさも期待が持てます。

偏差値や立地だけではない、本当の人気を持った大学が一つでも多く出て来ると嬉しいです。

東進衛星予備校大分明野校・明野Passion  神谷

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。