スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国語を勉強しよう!

近頃、高校2年生たちがガッツリ勉強をしだしました。
受験生になるということを意識し始めたようです。
今は8月23日のセンター試験本番レベル模試に向けて国数英を頑張ってくれています。
なかでも古文や現代文はどう勉強してよいのか分かっておらず数英に比べ圧倒的に学習時間が少ないのが現状です。

“国語はセンスがないと解けない”とか、
“たくさん本を読めば解けるようになる”とか言いますが、解けない原因も解けるための方法論もいまいちですね・・・。

国語は論理思考と客観的読解力を問う科目です。
センター試験で数学や英語と並ぶ配点の科目ですから、少なくとも数学や英語の学習時間と同等の時間が学習時間として必要でしょう。
しかしながら、何をしてよいか分からず、勉強が積みあがっていかない。
やるとしても、テスト前にワークブックの暗記や、漢字の暗記、古文単語の暗記などを行う程度。
これでは成績は上がりませんよね。
文章読解の際は、
①テーマは何なのか
②主張は何なのか
③比較は何と何なのか
④一般化したときの教訓は何なのか
を、根拠を見つけながら構築していくのです。
これは一朝一夕にはできるようになりません。
根気強くやっていくことが勝利を掴み取れます。

新課程になってからの生徒はやらなくてはいけない内容が増えたからかもしれませんが常に勉強している生徒が多いです。
“課題に追われている・・・”という側面もあるとは思いますが、課題以外の古文や現代文に向き合っている生徒が増えました。
東進のシステムなら納得できるまでリピートできるのでとても便利です。

高1・2生の招待講習受付締め切りは8月9日までです。まだ間に合いますのでぜひ東進.comまで来て下さい。

東進衛星予備校大分明野校 神谷

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。