スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根拠のない自信

みなさんこんにちは。東進衛星予備校大分駅前校の小野です。

今日は昨日の阿部の記事を受けて書こうと思います。

私の過去のお話です。

現在数学と物理の指導を行っている私は、高校時代ももちろん物理理系でした。

…が、単純な偏差値を並べれば、上から順に国語・英語・数学…

物理に至っては…もう目も当てられません。

やりたいことと得意なことの矛盾に苦しんでいました。

とにかく自分の将来を切り拓くには、この「数学・物理が苦手」というところを脱出する他ありません。

当時書店で参考書の立ち読みをするのが趣味だった私はある日運命の出会いを果たします。

「物理の基礎速習法」

各単元が見開き2ページに基礎事項の確認ともう見開き2ページに10分程度で解ける単問が1題ずつの計2題。

「これは!」と思い、その本は立ち読みではなく購入しました。

それから毎日学校の往復(電車)と10分休憩はこの問題集と英語の速読に費やしました。

わかるまで何度も何度もやり直し、チェックを入れ、書き込み、何度も何度も…

そうするとある日訪れるのです。「見える」瞬間が。

高校で扱う古典力学の本当の意味での基礎の意味が見えたのです。

どのぐらい繰り返したのか、どのぐらいの期間取り組んだのか、残念ながら正確に記憶はしていません。

ですが、やはり私にとって大きな転機を与えてくれたその本は捨てることができず、いまだに手元に残っています。

それがこちら。

使い込むうち表紙が落ちる…
使い込みすぎて表紙が取れてしまいました…

「見える」までとにかく繰り返す(2)
基礎の確認もとにかく出来るまで何度も何度も

「見える」までとにかく繰り返す(1)
電車に揺られとにかく書きまくった思い出

生徒たちが勉強法に悩んでいるとき、一つの解決策としてこの現物を見せています。

あの頃これだけやり込んだから、私の目に映る世界は変わったのだと確信しているからです。

先日とある脳科学者がテレビ番組で全く同じようなことを言っていました。

「根拠のない自信を持て!それを裏付けるだけの努力をしろ!」
これは私にとっても実感するところです。

「自分ならやればできる!」

根拠なんていらない。ただまず自分を信じることからはじまるものだと思います。

先週もお伝えしたように、生徒たちにはこの夏「1日15時間」勉強を課していますが、その前提となるのがこの「根拠のない自信」です。

絶対にやり切れる、絶対に上げてみせる、絶対に志望校に近づいてみせる。自分にならそれができる。
そんな想いのこもった夏にしていきます。

東進衛星予備校大分駅前校 小野 愼介

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。