スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進級

4月1日は
嫁がどうしても仕事を休めないということで、
一番下の娘(3歳)を
保育園の入園式に連れて行きました。

こんにちは、
判田教室の三縄です。

3学期は、子どもとなかなか休みがあわず、
休みがあっても天気が悪くで、
ほとんどお出かけができていませんでした。



3月29日(日)は久しぶりに休み&好天気。
午前中の中3親子勉強会に顔を出した後、
イチゴ狩りに行ってきました。

すると、東セミのA先生一家と遭遇。
考えることは一緒ですね。
大分狭い!

東セミでは現在、春期講習の真っ只中。
新中1は、1学期の期末テストに向けて
「ガンガン先取り授業」を実施中。

ところが、
「先生、土日は塾にいけないんですけどどうすればいいですか?」
「どうしたん?」
「いえ、ちょっと旅行に・・・」
という生徒が4~5名も・・・。

塾講師としては、
先取り学習での2日間欠席は痛い・・・
頼む、塾を優先してくれ・・・

子どもを持つ親としては、
休みが子どもと合うときくらい、
一緒にすごしたい気持ちは痛いほどわかる。

結論、折角行くんだから、
しっかり楽しんできて欲しいと思っています。
楽しむことが親孝行にもなるのかな・・・と。

ただし、
①次の授業までに補習を必ず受けること。
  (日程は設定済み)
②出されている宿題は絶対にやってくること。

しっかり勉強と両立しましょうね!

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。