スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独立自尊の社会・世界に貢献する人財に!

お子さまに「勉強しなさい!!」と声をかけたら・・・・

「今からやろうと思っていたのに・・・
勉強しろ!って言われたから、やる気がなくなった。」
という言い訳されたことありませんか?

最近、ある本を読んで
この現象について理解することができました。

自己啓発系の本は、あまり手を出していなかったのですが・・・
「嫌われる勇気」という本を手に取ってみました。

さすが、2014年ビジネス・自己啓発部門ランキング1位。
面白かったです。

2回、3回と繰り返し読むたびに
新たな発見が出来そうな本でした。

今回、特に印象に残っているのが、
「目的論」についての部分。

自分が嫌いな相手と接するときの例など
スッと納得することができました。

例えば、学校に、どうしても
好きになれないクラスメイトがいたとします。

そうすると、その人の嫌なところばかり目につく、
そればかりが気になってしまうという経験はないでしょうか?

それは自分の中に、彼(彼女)を好きにならない、歩み寄らない、
という目的が先にあるからだ、というのが目的論です。

「あの人はこうだから嫌い」なのではなく、
「嫌いになるという目的のためにそういうところばかり見つけている」。

まさに目から鱗でした。

人は皆なにかの目的に向かっている。
だから、その目的を望ましいものに
変えていくことが大切なのですね。

中3生は、
先日の新中3対象の高校入試分析会での
高校部の小野先生の話で
この1年の目的を確認することが出来たのではないでしょうか?

受験を通して
自立して、自分の決めた目標に
プライドを持って頑張る!!
そして周りの人を笑顔にする!応援される人になる!

生徒が、そんな人財になれるように指導していきます。

明野教室 首藤

コメントの投稿

非公開コメント

面白そうな本ですね

私も少し興味がわきました😶

学校の朝読書の本、『嫌われる勇気』に決定です✨
みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。