スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校入試分析会

今年の高校入試分析会を2回開催しました。
朝と夜の2回です。

その2回の間の時間に、
家族サービスをしてきた
オールバック阿部です。

私にとっては
人生2度目(記憶に残る限り)のこと。

イチゴ狩りです。

住んでいる家のすぐそばです。
いちごドーム園という名前だったと思います。

1回目は富士の麓でイチゴ狩り。
その当時は、食べ放題で
1人1500円くらいだった気がします。

今は時代も変わり、とった分だけ。

そんないちご園で、
またもや東セミのM先生一家に遭遇。
※先週のM先生とは別です。

2週続けて、意外なところで遭遇。

みんな、同じような考えなんですね。
大分、狭い(笑)

さて、高校入試分析会。
全科目を通して言える3つのこと。

次に科目ごとの出題傾向と
今年度の入試の予想。

何より皆さんに伝えたかったことは
1学期に家庭で取り組むべき
学習内容
です。

各科目で3点ずつまとめていたので、
作業的な勉強から、
学力が上がる勉強に
変わっていく!と確信できました。

今日からエンジン全開で
勉強して欲しいですね。

最後に。
東セミの先生は控えめな職人が多いなぁ、
とも思った時間でした。

理科の出題単元(大分類、小単元まで)が
ドンピシャだったこと

数学の小問・大問の変化を
予想していたこと

などなど、研究を積み重ねている様子は
もっと伝えて欲しかったなぁ。という感想。

生徒のために
周知結集、全力投球
していることは胸を張って良いのでは?
と思います。

この時期に、来年の予想も含めて
はっきりお伝えしているのも
東セミならでは。

夏前には、再度、理社に絞って
点数の上げ方を明確にお伝えします。

また、中1・2生にも
5月に勉強会を開催予定です。

中3生よりも、中1・2生に
伝えておかないといけないこと。


そう思うこともできた勉強会でした。

コメントの投稿

非公開コメント

今年は塾に部活でいけないかなぁ。と友人と話していましたが
家族の休みと部活の休みがピッタリ合うという奇跡が起きました✨

私も友人とイチゴ狩りで会いました
確かに狭いですね😁
みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。