スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます!

HAPPY NEW YEAR !

ということで、本年もよろしくお願い申し上げます。
さてさて、この“HAPPY NEW YEAR !”
という言葉、私が年賀状を書き始めた頃は、A HAPPY NEW YEAR !
でした。売っている年賀はがきのデザインもそうでしたし、プリントゴッコ用の型(年賀状を作成するマシーン)もそんな感じでした。
私も、高校生ぐらいになるとこれは世の中が間違っているのでは・・・と感じ、あけましておめでとうバージョンに戻したのを覚えています。
文法的に考えてみると、不定冠詞のAをつけるという事は名詞化ですから“HAPPY NEW YEAR”を挨拶として捉えるのではなく、名詞として捉えることになります。つまり・・・“楽しい新年”ですね (><;)汗。
あの頃、小学生・中学生だったとはいえ恥ずかしい言い回しを書いていたものだとドキドキしますね。
よくよく考えてみると、Happy Birthday もAをつけませんよね。
実は、間違った言葉というものは身のまわりに繁茂しているのかもしれません。


お店やテレビで使っていると信用してしまいますが、意外と間違っている可能性はあります。
人間はマジョリティ(過半数)に飲み込まれがちですが、少数であっても意思の強い賢い人間でありたいですね(笑)。

今日も朝から、中学受験を控えた生徒達は特訓会で汗を流しています。
1月4日からの試験、限界を超えた力で挑みましょう。

寒いですから、体調管理もしっかりとして下さい!!!


SEED明野・東進衛星予備校大分明野校 神谷

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。