スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラスイメージで終える

皆さんこんにちは。東進衛星予備校大分金池校の小野です。

大学入試はセンター試験までとうとうあと100日を切ってしまいました。

例年思うことですが、この100日を切ってからの日にちの経過の速さといったらありません。

振り向いたら50日、あれっ?と思って見直してみるとラスト10日になっている…という感じです。

本当にあっという間なので、受験生たちにはここからの1日1日は今まで以上に大切に過ごしてほしいと思っています。

新しいことを始めるよりは今までの徹底復習。

既に学んだことが完璧にできていないのに新しいことに手を出せば、「できない」スパイラルに陥ってしまいます。

これは受験直前期には非常にまずい。

では逆に「できる」スパイラルを作るには…

これは案外簡単で、

「その日1日を『できた』状態で終えること」

です。

なんだか難しい数学の課題をうにゃうにゃ言いながら解いてはみたけどあってるかどうかわからない

というまま寝るのは気持ち悪いですよね。

それならその後に確実にできることを1つ入れて寝ればいいのです。

例えば単純な計算ドリル、英語の音読、なんでも構いません。

「今日もちゃんとこれはできた!」

で1日を終えて就寝する習慣を今からでも遅くはないので是非つけて頂きたく思います。

当然これは高3受験生の勉強だけでなく、誰にでも何にでも当てはまることです。

例えばスポーツの練習。

うまくできたときに欲張ってやりすぎる、なんてことはよくありますが、それを敢えてうまくできたタイミングで練習を終えるのです。

人間の心のはたらきはとても大切で、この「うまくできた」思いをもって行動を終えると、「次も同じようにできる」と思えて行動を継続しやすくなるんですね。

ご家庭でお子様には「スッキリしたら寝なさい」とお声かけいただければ、と思います。

東進衛星予備校大分金池校 小野 愼介

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。