スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロの仕事

今日は休日ということで、
戸次にある
天心堂病院で開催された
「サタデーコンサート」なるものに
に行って来ました。

毎月第四土曜日の午後に
開かれているようで、
本来、県内を中心に活動している
若い音楽家の
発表の場の一つと
なっているようです。

しかし、今回は夏休み時期ということもあって、
東京在中のバイオリニストと
ピアニストの競演となりました。

お二人の共通点は
大分県出身ということと、
桐朋学園大学のご出身だということ。

ご存知の方も多いかと思いますが、
桐朋学園大学といえば
国内音楽大の最高峰。

あの小澤征爾氏の出身校でもあり、
数多くの世界的演奏会を
輩出した大学でもあります。

しかも、今回は
ピアノ科とバイオリン科、
合格するだけでも
そりゃ大変です。

そして、そして、
その演奏はというと、
スバラシイの一言に尽きます。

テクニックはもちろんですが、
「歌う」ということに重きを置いた、
音楽の本質に迫るものでした。


これだけの演奏力!

しかし、無料!

思わず入場料を払いたくなる演奏でした。

お金を払いたくなる仕事。

プロってこんなものなのですね。

考えさせられました。



森町教室 森迫 哲也

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。