スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力をして後悔したものはいない

月に実施した合同模試の帳票を
中3生に返却する中で印象に残った発言

「この成績だったら○○高校無理ですか?〇〇高校にしようかな~」
「これから、がんばったら〇〇高校に行けそうですか?」

努力しても結果がついてこなければ、
努力したことがもったいない。

そういうに思っているのではないかと
感じる場面が多々ありました。

努力は決して無駄にはならない。
努力をして後悔したものはいない。
後悔するのは、努力をしなかったとき。
それを伝えていきたい。

中学受験を経験していない生徒は、
高校入試が初めての分岐点。

この初めての分岐点でどう向き合うのか
今後の人生に大きく影響を与えると思います。

高校入試、大学入試、就職試験、社会に出てから
壁にぶちあたったとき前向きに向き合える人になって欲しいと思います。


明野教室 首藤

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。