スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイメッセージ

もうすぐ冬休みですね。
冬期講習前に家で子どもと過ごす機会が増えて
その成長ぶりに感動しています。

昨日、もうすぐ2歳になる娘が、何か叫びながら
ボールをぶつけてきました。

よく聞いてみると
「アンパンマン 新しい顔よ それ~」

アンパンマン。しまじろうは偉大ですね。

さて
今日は、Iメッセージで伝える大切さについて。

母:「なんであなたの部屋こんなに汚いの!?」
「少しは掃除しなさい。わかった!」

健:「いいじゃん。おれの部屋なんだから・・・」

母:「何を生意気なこと言っているの!」
「部屋が汚いようでは勉強なんか絶対できないわよ!」

健:「わかったよ・・・もう」

健は納得できていないようです。
「部屋の汚れと勉強の出来」についての因果関係は、
このお母さんが感じているだけで、真実とは限りません。
取ってつけたような理由を振りかざすから太郎は納得できないのです。

次に、これならどうでしょう。

母:「健!あなたの部屋汚いんじゃないかしら・・・」

健:「そうかな。俺は気にならないけど・・・」

母:「あなたは気にならないかもしれないけど・・・」
「お母さん散らかっているのを見るのが、どうしても嫌なのよ。」
「掃除してくれないかな」

健:「しょうがないな。じゃあ。少し掃除してあげようかな」

母:「そうしてくれると助かるわ。もしよかったら、手伝おうか?」

健:「いいよ。自分でやるから」

一般的に大人は、「こうあるべき」という
正論で子どもを動かそうとしがちです。

しかし、一番伝わるのは・・・
本音で話すIメッセージ。
意外に子どもは理解してくれるものです。


明野教室 首藤

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。