スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない学力

パズル道場_1

息子大心を最近20:00に就寝させる
習慣が始まりました。

成長ホルモンが出るようですね。

塾という職業柄、深夜に帰宅、
そして朝から喫茶店で頭の整理という
生活を繰り返していますので、

なかなか遊んであげられない
というジレンマに陥っています。

まぁ、大心のため。
やむなし、です。

さて、判田教室で1月から
パズル道場を開講します。

もうすでにいくつかの塾で開講していますので
目新しいものではありません。

たくさんの塾で開講しているということは…

効果がある!
ということなんです。

個人的にパズルや図形の問題を解くのは
超、超、超、超、超、大好きです。

自称で良ければ、「得意」でもあります。

数学を指導していると、生徒の頭の中に
立体図形というものが全くイメージできていない
場面によく遭遇します。

本当によく遭遇します。

例えば立体の切り口。
例えば立体の展開図。
例えば複合図形の面積問題。


一言で言えば、
経験がない
という状況なのだと思います。

私はよく生徒に次のようなことを言います。

図形はパンツや!
と。少し下品な表現ですみません…。

赤ちゃんはおむつを自分で変えることはできません。
パンツをはくこともできません。

ところが、いつの間にか誰でもできるようになります。
よく自転車の例が出ますが、自転車の場合、
転ぶという痛い儀式を経験せねばなりませんが、
パンツはそんなことはない。

誰でもできるようになる。
それが図形です。

特に小学生時代、計算ができるようになることと
同じくらい大切なことだと思います。

そのためのパズル道場です。

まずは判田教室。
判田教室の生徒は良かったですね。

存分に楽しんでください。
パズル道場は楽しくなる仕掛けが満載です。

対象は小学生ですが、全国的には
高校生までずっと続ける生徒もたくさんいるようです。

もっと話がそれますが、
パズルは二次効果もたくさんあります。

■集中力を高める
■仮説構築力を高める
■論理的思考力を高める


パズルを解いているときを想像してみると…
間違いなくそう思います。

だから、見えない学力とも表現しているのです。

私の息子、大心にもぜひぜひ受講させたい商品です。
楽しみだなぁ。


パズル道場_2

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。