スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わる、変わる!

息子の大心ですが、
早くもわがままぶりが表れてきました。

おとなしく横になっている時間よりも、
寝返りして、「抱っこして!」と叫ぶ時間が
多くなっています。

最近肩でそのまま寝入ることが出てきて
非常にうれしいオールバック阿部です。

みなさんご存知のように、これから数年、
さまざまな制度が変わっていきます。

高校での英語による授業はもとより、
英語で4技能を確認する入試に変わったり、
そもそもの入試回数が増えたり。

長く続いたセンター試験から
新しい仕組みに変わるのは時代の流れですね。

まずは理科で大きな変革がありましたが、
次は英語です。

『点を取るため』の英語から
『使える』英語へのシフト。

私もそうですが、
①留学しておけばよかった
②海外で働きたい

などという気持ちは社会人になって
沸々と湧いてくる人が多いのではないかと思います。

自分の息子に留学させるか?
心配で心配で…
となってしまいそうな自分も想像できますが(笑)

その使える英語で東セミが導入しているのは
LEPTON。

ただ、フォニックスからじっくりやるので、
正直時間がかかります。

だからこそ、早い段階でのスタートが必要です。
私の息子には3歳になる
あたりからさせようと思っています。

自分自身はフォニックスを学んでいませんが、
音を覚えることは、話せる大前提になりますので
欠かせないと確信しています。

このフォニックスを覚えるまでがLEPTON。
もちろん、その後もJETというテストを使って
そのまま勉強を続けることができます。

もっともっと英語をふれさせたいという思いも
頭の片隅にあります。

普段使う会話のキャッチボールでよく使う表現
をもっともっと感覚で習うことができたら…。

I CAN NOT WAIT!
私はもう待てません!という意味合いよりも
もう楽しみ―!という意味合い。

この良くある表現すら中学生などは
勉強として学習します。

もっともっと早い段階で何とかならないか。
ただ今、検討中です。

まずは自分で始めようかな…。
実は昨年あたりで発売された1億人の英文法。
ちまちま寝る前に読み続けています。
ようやく終わりが見えてきた感じですが…

うん、まずは自分で始めよう!

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。