スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年2回の社員総会!

9月23日(月)は社員総会
今回私に与えられたお題はの1つが、
「理数が強い塾であり続けるための行動」

こんにちは、判田教室の三縄です。

私自信が本当に数学の成績を上げることができているのか?
これは自信があります。
じゃぁ具体的にはどのくらい?

とりあえず、
私が教えている判田教室
中学3年生・ハイクラス・数学
の成績推移を調べてみました。

中学準備講座からずっと見ているクラスです。
①中1の7月から中3の8月までずっとハイクラスに所属していた生徒の
②東セミで実施された模試の
➂数学の偏差値の推移

その結果
中1 7月 偏差値53.1
中2 7月 偏差値58.8
中3 8月 偏差値67.0

うーん我ながら素晴らしい。
というか、予想以上でびっくりしました。

東セミが成績を上げ続けるポイントは
1.「考え抜かれた」カリキュラム
2.「しつこすぎる」小テスト→追試&追試
3.「脳みそが汗をかく」関数合宿

が、決して満足してはいません。
関数合宿のプリントは毎年作り直しています。
東セミ内部でさえも「効率が悪い」という声が上がるほどに。

今年も教材は見直しますし、
「合宿2日目にどうしても参加できない。1日目だけでも参加できますか?」
「合宿の中で全ての問題を消化できなかった!」※全てやり終える生徒のほうが稀ですが。
といった生徒のために
解説を映像化する作業に入っています。
とりあえず今年は「中2」→「中3」間に合えば「中1」まで。

大変だけど…楽しい!

東セミの講師陣は「授業をする」以外にもさまざまな仕事を抱えています。
が、やはり「生徒の成績を上げる」ことが一番わくわくしますね!

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。