スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアクション

昨日の中学生の授業では、課題テストの結果を調査しました。
夏、しっかり頑張って結果を出してくれていますね。
逆に心配な生徒もいますね。
問題を持ってきてもらって、今週末早速やり直しですね。

さて、こういう点数調査をする場合、
我々講師のリアクションは非常に大切なので
リアクション間違いが内容に細心の注意を払うようにしています。

同じ90点でも
真剣努力して前回から30点アップした生徒。
前回100点だったけど10点下がってしまった生徒。

価値が違います。

私の場合、リアクション間違いがないように
点数の横に顔文字を書かせます。

90点(^o^)
80点(-_-;)

ほとんどのご家庭では、
もうハンコを押して学校に返却しているタイミングですね。
時期的に旬を逃した内容ですが・・・

早い中学校は、9月19日・20日に中間テストがあります
是非、次につながる、やる気を引き出すリアクションをお願いします。

「何、この点数は~!!」と
いきなりリアクションせずに

「どの教科が一番良かった?」「どれが残念だった?」
とお子さまに先にはなさせるのも有効だと思います。

最近読んだ本から 「叱る時は感情を抜いて、褒めるときは感情を入れて」 首藤

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。