スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小論文

近頃、高校3年生から小論文の質問をよく受けるようになりました。
推薦やAOが近づいているからでしょうね。
ただここで一つ警笛を鳴らしておきたいのは、小論文を“舐めてはいけない”ということです。
基本的に生徒たちは作文の延長と考えているのでお気楽に書いています。
当然、小論文の体を成していないわけで非常にドキドキしてしまいます。

①ポピュリズム政治
②自戒
③ユビキタス社会
④サイバースペース
⑤倫理

さて、上記は小論文によく出てくる言葉ですがいくつ分かりますか?
しっかり文章で説明できるでしょうか。10月・11月になると推薦入試シーズンになります。
高校3年生で、推薦を狙っている皆さんは片手間で作文のごとく書くのではなく、しっかり腰を据えて勉強してください。
近頃、“推薦だったら楽だろう”という生徒が増えました。学校や塾の先生でもそんなことを曰っている方がいらっしゃるようです。
今の大学入試は全体の約6割が推薦・AO入試と言われています。倍率も3倍~4倍はざらです。
簡単ではありません。適当で合格できるわけありません。
仮に合格できたとして、適当に勉強して入った大学にその生徒が価値を見いだせるとは思えません。
簡単に入れた大学に価値がないというのではなく一生懸命何かを得るために頑張ったものでなければ入っても大学を活かせないということです。
大学入試が大学に入る試験という意味合いだけでなく、
“自分を鍛えてくれたもの”となって欲しいです。

何事も全力で行きましょう。日々研鑽です!!

東セミかず家大分駅校・SEED明野・東進衛星予備校大分明野校 
神谷

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。