スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考力をつける

先日、ある中高一貫校の中学2年生を指導していての一幕。

問:1から60までのすべての自然数の積は1の位から連続していくつの0が並ぶかを求めなさい。

という問題が出題されました。
1×2×3×4×・・・58×59×60 で、00000・・・と一の位から何の位まで0が続くか、という意味です。

整数の根本をしっかりわかっているかどうかを試せる問題です。仮に分かっていなかったとして、こんな風に数字は作られているんだと、数字のできる仕組みについて考えられる一時です。
数学の醍醐味ですね。大学受験・高校受験で出題されるから・・・とか、今度のテストに出るから・・・とかではなく、我々の身の回りにある様々なものにどう数学を応用しているのかが垣間見える瞬間です。素敵ですね。おそらくこれは公立の中学にいたら出てきていないでしょうね。
受験勉強をカットし、「“深い”学問を学ぶ」に特化した学校だからこそ成せる部分です。子どもたちにとっては
キツいかもしれませんがこれが将来仕事や研究、生活の中でのアイディアの源泉となるものであると私は考えています。

こういった意味で価値があるのが中高一貫校であると私は思います。

お子様の将来を考えた時に公立中と中高一貫どちらが良いか迷うということもあるかと存じます。
その時は東大セミナーにご相談ください。

ちなみに、今回の問題どう解くのか・・・。
1×2×3×4×・・・と60まで自力で掛ける!なんてしてはいけませんよ。
実際にテストで出題されてしまって、わからないときは掛ける!なんていうのもダメですよ。時間が足りません。
“0”ができるのは5と2を掛けた時ですから5の倍数と2の倍数のペアが何個できるのかを考えていきます。さらにもう一つ壁があるのですが、それはぜひ考えてみてください。難しいですがよくできた問題ですよ♪

話は変わりますが、まだまだ残暑が厳しいですね。今日も暑そうです(><;)

東セミかず家大分駅校・SEED明野 神谷

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。