スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業で完結

先週誕生した息子が
本日初めて家に上陸してきました。

私の仕事の関係で退院を数日間伸ばしていました。

赤ちゃんの顔は見ていて飽きが来ないことを
初めて実感しているオールバック阿部です。

どんな子に育つんだろう?
顔はどうなるんだろう?
優しい子かなぁ?

などなど。
残念ながら、真剣楽しんでいます(笑)

今日は家に帰ってきたのが23:00。
子供が寝ていません。
えらく泣いています。

こんな時、どうすればいいのでしょうか?

わかりません。
寝れない…。
困った…。


一晩中抱っこしていればよいのでしょうか?
まずはこんな現実を楽しみます。

さて、本日は授業の中で小さく吠えたこと。

本日は理科の授業。
理科の生殖という単元。

この私の授業中に、
隣の生徒と話をしている生徒がいました。

実はこの生徒、
理科が苦手です。


定期テストでは取れますが、
やはり実力テストとなると…
という感じです。

にもかかわらず、話をしている。

成績の伸び悩む生徒に
よく見受けられることがあります。

授業の中で100%
理解しなくてもよい


と思っているかもしれないことです。

帰って宿題をするときに
もう一度勉強すればいいや!

と思ってしまうんですね。

高校生になると、体力がつくので、
夜遅くまで勉強することができます。
気合を入れて勉強して、翌日学校の授業で
ウツラウツラ…

笑えますが、私自身も
この経験がないこともありません。

やはり、授業の中で理解をしよう!
と思うかどうかって大きな差になりますよね。

成績が伸び悩んでいるときは、
まずは学校の先生に授業中の態度を
聞いてみましょう!

もしそこに原因があれば、やり方云々ではなく、
生活のリズムの創り方になります。

このことをもっと別のロジックで
伝えることができるようになると
一気に生徒も変わるんだろうなぁ!
とも思います。

しかし、息子がなかなか寝ません…。

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。