スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡りに舟

昨日、小倉で行われた
東進県別研修会に行って来ました。

年に数回、地域の東進担当者が集まって
「学力を効率よく上げるには
どうしたら良いか」

について勉強会と意見交換会をしています。

その中であったこと。

東進の指導の中で根幹をなすもの、
「年間受講計画」についてです。

これは通常11月に入試まで
「いつまでに、何を、どのくらい」
やるかを決めているものです。

これを元に月間の受講コマ数や
週間受講コマ数を週間面談で
決めていくのですが、
実はこれも
生徒と一緒に作成した方が
いいというのです。

普通、こちらが作成して
提案させてもらうのですが、
これだと上から与えられたものになってしまう。

つまり、生徒が自分で考え、
決めたものである方が、
実行性が高いというのです。

ナルホド、それはその通りです。

自主的であればあるほど
自立を助けます。


計画にズレが生じた生徒に対して
今月この「年間受講計画」
の再提案をしようと考えていました。

まさに渡りに舟でした。

これでいきます。


東進大分明野校 森迫 哲也

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。