スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学後のことも考えましょう!

いよいよ公立高校入試まで2週間を切りました。
出願変更後の倍率も出てあとは入試に向けてしっかり調整を行うだけです。
さてここで重要なのは普通科志望の生徒達の入学後です。
普通科進学のお子様達はその後大学や専門学校へ向けて新たな3年間を走り出すこととなりますが、高校は自由度が高いです。
それだけに一人一人の毎日の行動が3年後の未来を大きく変えてしまいます。
しばしば、“まだ行きたい大学が決まっていないから・・・”と、遊ぶ理由というか、
勉強をしないことの理由になってしまう生徒さんもいらっしゃいますが、これはあまりよろしくない考えと思います。
しっかり先を見据え行動を起こさないと危ないです。
大学受験に関しての情報は大都市圏に行けば行くほど多く、将来的に上位大学を目指す生徒さんは、この大都市圏の多くの生徒たちと戦うこととなります。現在、上位大学へ行く約7割の生徒が中高一貫の生徒と言われています。実際に彼らは中2の時点で高校範囲をな学び始めます。早い学校になると中1の時点で中学内容が全て終わり高校内容が出てくる学校もあります。つまり高校入試を終えて、高校生活に慣れて、行きたい学部を決めて、志望校を決めて・・・・というものをのんびりやっていたら勝てないのです。ではどうするのか。
“大学の学部学科をよく知らない”とか“やりたいことがまだわからない”とか、立ち止まって考えるのは得策ではありません。
走りながら考える!
徹底的に自分をいじめて可能性を量ってみる!

これが必要ではないでしょうか。
3月16・17日に新高1生へ向けて親子勉強会を開催します。
ぜひ興味をもたれた方は一般生の方も大歓迎ですのでお問い合わせ下さい。

よろしくお願い致します。

東セミかず家大分駅校・SEED明野 神谷

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。