スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は・・・

今日は、私立高校の特別奨学生試験。
特奨を本気で狙っている生徒はもちろん、
本番の緊張感の中
どれだけ自分の力を発揮できるか…

頑張っていると思います。

こんにちは、判田教室の三縄です。

じつは、私は高校受験のときの記憶が全くありません。
受験していないわけではないのですが…(^_^;)

私立高校は受験せずに、
公立高校一発勝負でした。
なんでそんなことしたのか…そこすら記憶にありません。

「経済的に厳しいから、私立高校なんて行かせられない。
だから、受験する意味は無い!」
といった理屈に
「あっそ。」
位な感じだった気がします。
むしろ
「ラッキー」
くらいに思っていたかもしれません。

ほとんど緊張もしていなかったのでしょう…
その「つけ」
が大学入試にきたのかもしれません。

得意の数学で
ド緊張
頭が真っ白になる。。
試験中に冷たい汗がバッと噴き出る。

忘れられない感覚です。

母は
センター初日が終わって帰宅した私に
「声をかけることすら出来なかった」
そうですm(__)m

私立高校の関係者には失礼かもしれませんが…
「場慣れ」
する、ということもひとつの重要な目的です。
全力で取り組んで、
入試本番の緊張感を、全力で味わって欲しいと思います。

ちなみに、
一つ年下の弟は
私立高校、普通に受験していました。
なぜ…

コメントの投稿

非公開コメント

みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。