スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公立高校入試 社会

こんにちは、滝尾の上石です。

東セミでは3月20・29日の両日、新中3生を対象に「高校入試分析報告会」を実施しました。
各科目のエキスパートが今年の入試の動向を報告し、これから何をすべきかをお伝えする場となりました。

私の担当は社会。
社会は新課程の影響から、今年の入試は出題形式が大きく変わりました。

これまでの地理→歴史→公民の大問3構成から、
歴史(中1内容)→歴史(中2内容)→日本地理→世界地理→経済→政治
の大問6構成となりました。

今年の社会の入試の難易度は、やや易しく取り組みやすい内容でした。
実際、開示(高校入試実際の点数)に行ってくれた受験生の社会の点数は30後半から40前半と高得点が目立っていました。

ここで、自慢させてください!!
今年の入試の問題を、5点分ビタで当てたんですよ!!
①平安時代の並べかえ ②1940年 大政翼賛会
③円高輸出に不利 ④自由権


パチパチ!!
東セミの生徒はその分、社会が高得点につながったかな?と思っています。
来年も当てますよ(*^^)v

新中3生に社会に関してアドバイスするなら…
①社会科用語問題集を使い倒す→この1冊で35点は狙える!
②これから習う公民でこけない
③都道府県名と位置の暗記


この3点に絞って勉強すれば、社会が足を引っ張ることはないはずです。
しかし、甘くみてはいけませんよ!
来年は難しいかもしれませんからね。

さあ、この入試報告会を機にどれだけの生徒がいち早く受験生化してくれるか楽しみです。


                                 鬼軍曹 上石
スポンサーサイト
みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。