スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞鶴校夏期合宿が終了しました

皆さんこんにちは。東進衛星予備校大分舞鶴校の小野です。

東進舞鶴校では先週末の7/28・29両日に高3生対象の勉強合宿をNBU湯布院研修所で行ってきました。

舞鶴校の合宿は
(1) いつもやりたいと思いながら中々手を着けることができていない弱点克服に徹底的に時間を割く
(2) 小野・江川両講師による合宿限定のオリジナルゼミで実戦力を磨き上げる

の2大看板で例年行っています。

特に江川先生の古文ゼミは
「読解のコツは本当にありがたかったです。次の模試が楽しみ!!」
「今まで和歌は勘で解いていたけど、もう大丈夫だし、図式化はとってもわかりやすかったです」
「とてもわかりやすかったです。また受けたいです!」
「助動詞の識別、敬語の敬意の方向などとてもわかりやすくて、前よりも解けるようになった」
「特に和歌の引用の読解方法が今までやり方を知らなかった分、とても感動しました」

などなど大好評でした。

一方私(小野)の方はと言えば…
「絶対参考書には無い考え方があり、本当に助かりました!」
「特にコンデンサーの講義や難関数学にはワクワクしました」
「難関数学は見たこと無い問題ばかりだったけど、自分の知っている知識で解けることに感動した」
「私もすらすら解けるようになりたいと思いました」
「数学のおもしろさが少しわかった気がする」

などなどこちらも好評でした(^^)v

今回の合宿で何より嬉しかったのは、彼ら自身が
「時間の意外な短さに気づいたこと」
です。

日常の中ではどうしても気づきにくいことですが、本当に何かを達成したいと思ったとき、はじめて時間の短さというものに思いが至るものです。

こと受験に関して言えば、それは直前期にようやく訪れるのが常です。

当然そこで気づいても遅きに失するというもので、この夏のはじめの段階でこのことに気づいてもらい、今後の学習時間を大切にしてもらいたい、というのが今回の合宿の本当の目的でもありました。

「今回の合宿を通して、とにかく一番に時間の少なさを痛感しました」
「50分は長いと思っていたけど、本当に集中したときの時間の経過の速さに驚いた」
「1時間が本当に短かったです。1時間を無駄に過ごしたら本当にもったいないと思い知らされました」
「新しい自分になって、本当に頑張れたと言える半年にします」
「今までダラダラやっていた計画性のない進め方はやめて、もっと自分のためになる勉強をして、志望校にもっと近づく!」


この他の感想もほとんどが「時間」に触れたものでした。


受験生全員に残された時間は共通。しかし使い方はそれぞれ。
ならば、誰よりも濃い過ごし方をしよう!
全国で一番の努力をしてみせよう!
そして全員で第一志望校を突破しよう!


合宿1日目の就寝前にしたおはなし。ちゃんと届いていたようです。

東進衛星予備校大分舞鶴校 小野 愼介
スポンサーサイト
みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。