スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的地

高専の合格発表が月曜日にありました。

この記事を書こうかどうか、迷いましたが・・・
「書く!!」とういう決断を下しました。

高専の入試は、昨年に比べ、倍率が高く厳しい戦いになりました。

明野教室でも、「何でお前が・・・」と涙を飲んだ生徒もいました。


以下生徒とのやりとりです。


ある生徒が月曜日に結果報告をしてくれました。

その日は、励ましても、焼け石に水状態でした。

しかし、1日経った昨日の授業前、

生徒「先生~○○高校に合格する可能性はどれくらい?」と尋ねてきました。

首藤「絶対、大丈夫。不安になっているかもしれんが・・・
   30番以内では合格できる」と伝えました。

生徒「合格出来る可能性が高いのなら、
   高校の勉強をはじめようと思うのですが・・・」

首藤「気持ちは嬉しいが、
   高校入試が終わるまでは、中学内容をきっちり固めよう」

生徒「わかりました。先生、30番なんてみみっちいこと言わずに
   1番狙います」

第1志望校に落ちても、
次のスタートが切れるたくましい生徒に育ってくれていました。

うれしすぎて涙が出そうになりました。

目的地がきっちりあれば、必ずたどりつける。
目的地に辿りつく行き方は、いくらでもある。


これらのことを再度伝えて、高校入試に送りだしたいと
決意させてくれたある生徒とのやり取りでした。


明野教室 首藤
スポンサーサイト
みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。