スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標が変われば行動が変わる

5月は、面談で中1の保護者とお話をする機会が多かったのですが、
そのときの話。
こんにちは、森町教室の三縄です。

例えば4月の模試の結果。
これまで塾に行ったことがない生徒・保護者も多く、
そのテストで偏差値がどうの、言ってもなかなかピンとこないようです。

ところが、
「このくらいの偏差値だと学校での順位は、たぶん○○位です。」
というと、急にピンとくるみたいです。

そして、
自分の中学で、どこの高校に何人くらい通っているのか?
学校で何番くらいなら、自分の行きたい高校に行けるのか?
そういったじょうほうをもとに、

「30名9クラス、270名の学年で50番以内に入りたい」と考えたとするとします。

どうも、学年で50番以内なら
「なんとかなりそう」
甘く考えているふしがあります。

そこで、じゃぁクラスで何番以内にはいらないといけないのかと考えてほしいのです。

50÷9=5・・・5
5番以内に入らないといけないということが見えてくる。

クラスで5番以内となった瞬間
「おや?意外と難しいかも。」
そんなパターンを何度も目にしてきました。

学年で10番以内ということは、クラスで1番にならなければいけない。

目標がかわると行動がかわる
行動が変わると結果が変わる。
結果が変わると新たな目標が出来る。


でも、その目標の本当の高さをしらないと、大変なことになります。

通っている中学校によって、
生徒数も違えば、進学実績も異なります。
このブログの中で、ひとつひとつの中学についてはかけませんが、
通われている教室での面談等で是非、お尋ねください。
スポンサーサイト
みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。