スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違いノート

一昨日、高校3年生の夏期講習が終了しました。その中でキラリと光る事があったのでそれを紹介します。

高校3年生の地理の宿題チェックをしていたときのことです。現在センター試験の過去問を解いてもらっているのですが、過去問の解き直しが素晴らしかったです。
自分だけのオリジナル“間違いノート”を作っているのです。
できなかった問題で特に重要なものをスクラップしていってます。
そこには

1.かかった時間が書いてある
2.目標時間が書いてある
3.問題のキーワードが拾ってある
4.論理思考の1言ポイントが書いてある
5.どんな資料の何ページを調べたら答えが載っていたかなどが書いてある


こんな感じになっています。
このノートの何が良いのか?
それは必要な知識や問題が「自分の言葉に昇華できている」ことなんです。自分の言葉になっているから変なミスはしませんし、少し複雑な問題が出題されてもへこたれません。とても期待が持てます。
この生徒の4月段階のセンター地理は100点中30点行くかな・・・くらいでしたが、今では65点は堅いです。おそらく本番までに90点台に持っていけると思います。

勉強に中学生も高校生も変わりません。なんとなく勉強するのではなく、具体的に何ができていて何ができていないのか、何ができるようになると点が上がるのか、しっかり把握しながら勉強ができるといいですね。
“間違いノート”お奨めです

SEED明野 神谷
スポンサーサイト
みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。