スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらゆる壁が扉になる

『あらゆる壁が扉になる』



新しい扉が目の前に来る度に、壁だと思い込んでしまう生徒。


チャンスを、待つ時期だと思い、


待つタイミングには、待てなくて、あきらめる。



そんなんだったら、きっと何のチャンスもつかめないことになります。



それでいて、「自分には、何のチャンスも巡ってこなかった」と、


人々の同情を求めて、しゃべりまわることになります。



そういうことのためなら、率先して動けるのに、


なぜ、チャンスを目の前にした時には、大胆に動けません。


それは、きっと失敗が怖いから。



リスクを背負いたくないからしゃべりまわることには、


たいした失敗もリスクもありません。


そのままの自分でいて、同情を求めるのみです。



しかし、チャンスに立ち向かうためには、


今の自分がいる場所からちょっと


飛ばなくちゃいけない



飛んで失敗したらどうしよう、恥をかいたらどうしよう


だいたい、そんなことを考え始めれば、足がすくむに決まっています。


壁は壁にしか見えないし、扉でさえ壁に見えてきてしまう。



まず、1つの壁にでも、扉をつくれる環境が必要です。


壁だと思っているものを扉に変える。


そんな心意気が湧いてくる部分を1つでも見つけられる環境。



今回の期末からこれからの開けるべき扉への道筋を


しっかり指し示していきたいと思います。



滝尾教室   足立貴慶




スポンサーサイト
みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。