スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生が英語をやるって?

いきなり政治の話で恐縮ですが、今週の火曜日に安部内閣が組閣されて新しい船出をしたわが国、日本。


安部内閣を支持するかどうかはともかく、翌日の伊吹文部科学大臣のコメントは教育に携わる私どもにとってわが意を得たりとばかりの内容でした。


つまり、小学校の英語必修化について


「美しい日本語が書けないのに外国の言葉をやってもダメ」


というくだりです。


この「合格一丁目」でも異口同音に取りざたされてましたのが、恐ろしく低下している児童・生徒たちの国語力の低下です。


大学受験にかかわっている私ですらそう感じるのですから小中学校の現場ではかなり深刻な状態になっているのではないでしょうか?


何時ぞやの三縄先生からの報告にもありましたが、国語の問題を解く時に


「文中の傍線部①の…」という問いに対して、文章は全く読まずに傍線部しか読まずに


「わからーん」と生徒たちが言うのが現場の現実なのです。


あんまりです


絶対にありえない現実です


中学生でさえこの有様なのですから、いわんや小学生をや、です。


母国語である国語ですらそれなのですから…


小学生に英語?


教育は20年後30年後の国家の有り様を占うものです。


学力低下が叫ばれて久しい中、今一度基礎・基本の教育の徹底が見直されるべき時期になっているのではないでしょうか?ご意見お待ちしております。


個別指導部・高校部統括部長 森迫 哲也

スポンサーサイト
みんな!これにちゅうもーく!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
プロフィール

東セミの先生たちです

Author:東セミの先生たちです
東セミは「誠意をもって」「熱く」指導するという熱誠指導が特徴です!

熱き想いを受け止めてください

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。